2007年08月17日

尾瀬旅行 1 日目

2007/08/17(金) に夏期休暇のうち 1 日を取って、翌日
の 2007/08/18(土) にかけて尾瀬を歩きに行ってきまし
た。

相模原を出発して八王子 I.C. から中央道に乗って、開
通したばかりの圏央道の中央道とのジャンクションを経
由して行こうと思ったのですが、八王子 I.C. の近くで
ぐうぜん中央道の状況が見えたのですが、車がびっしり
並んで大渋滞だったので、以前と同じように滝山街道で
あきるの I.C. を目指すことにしました。

昼食は道の駅八王子滝山です。

私のサンドイッチとカフェラテ
私のサンドイッチとカフェラテ

妻の完熟とまとの贅沢うどん
妻の完熟とまとの贅沢うどん

悪さもしました。

落花生アイスクリーム
落花生アイスクリーム

圏央道に入ってからは道は空いていて関越道に入ってか
らも順調に進み、赤城高原 S.A. まで進みました。赤城
高原 S.A. では、元祖プリン屋のまったりプリンを売っ
ています。このプリン屋、私の出身地である奈良県天理
市の店です。知りませんでしたが...

まったりプリン
まったりプリン

沼田 I.C で関越道を下り、120 号を尾瀬方面へ向かい
ます。途中吹割の滝に立ち寄りました。

この滝を見るのは 1993 年か 1994 年に来て以来 2 回
目ですが、非常にいい滝だと思います。転落事故が多い
らしく、前回来た時はなかった立ち入り禁止区域を示す
白線が引かれていました。

吹割の滝
吹割の滝

吹割の滝

川の右岸側に遊歩道があるので歩いて見ました。この道
は前回は時間がなくて歩けなかったところです。もっと
気軽に歩ける道かと思っていたら、坂や階段もあって
けっこう厳しい道でした。入口近くの看板に「一度見た
ら忘れられない光景」と書いてあって期待した観瀑台か
らの景色も、まぁ、こんなもんかなぁ、という感じで、
しかも滝が見えたのは 3 つある観瀑台のうち第 1 観瀑
台だけでした。整備しないまま放置されているのか、第
2 観瀑台、第 3 観瀑台からは木が茂って視界がなく、
滝を見ることがでませんでした。ちょっと残念です。

第 1 観瀑台からの吹割滝
第 1 観瀑台からの吹割滝

寄り道しながらも 16:30 ごろには、本日の宿風集紀
(このリンク先は音が鳴るのでご注意ください)
に到着し
ました。

風集紀
風集紀

チェックイン時に、明日は尾瀬に向かう始発 04:40 の
バス
に乗るので未明にチェックアウトすることを告げま
す。この宿では尾瀬に行く時に持っていけるお昼の弁当
を出してくれるのですが、早朝出発の場合は、朝ご飯の
分も弁当を出してくれます。我々も早朝出発ということ
で、1 人あたり弁当 2 つ出してくれるということでし
た。

貸切のお風呂に入って部屋でくつろいでいると 18:00
過ぎに夕食が出来たと電話があり、食堂へ降りて行きま
す。

サラダ
サラダ

奈良県民にとっては禁断の味? 鹿刺し
鹿刺し

ポークリブ
ポークリブ

鮭の焼き物
鮭の焼き物

尾瀬豆腐。おいしかったです。
尾瀬豆腐

茄子の煮物
茄子の煮物

きゅうりの漬物
きゅうりの漬物

ご飯
ご飯

味噌汁
味噌汁

どれもとても美味しく、また、ボリュームたっぷりで、
少し多すぎるぐらいで、大満足の夕食でした。

食事から戻ると 19:30 には一度寝入ってしまいまし
た。再び起きて写真の整理などをしましたが 22:00 ぐ
らいに就寝しました。

明日は 03:45 起床です。


posted by Okumura at 23:23 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
道の駅、いいですね。
道の駅を制覇したい。(=美味しいものを沢山食べたい)

ペンションの食事もよいですね。
私も尾瀬ドーフ食べたことがありますが、
とろんとして美味しかったです。
Posted by あんぱんち at 2007年08月28日 00:24
> あんぱんちさん

道の駅は北海道などではスタンプラリーがあった
りして、道の駅制覇というのは新しい趣味のジャ
ンルとして確立しつつあるようです。
Posted by Okumura at 2007年08月30日 23:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52790846
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック