2009年07月08日

うかい亭デザートビュッフェ

本日 2009/07/08(水) は平日ですが、妻に所要があり休暇を取っていました。うかい亭で平日限定のデザートビュッフェをやっていると聞いて、私も日を合わせて休暇を取り、行ってきました。

まずは食事です。いつもながらとても美味しいです。

ナスのアミューズ
ナスのアミューズ

平政のマリネ
平政のマリネ

今回ついてくれたコックさん
今回ついてくれたコックさん

これから焼いてくれるサーロイン肉
これから焼いてくれるサーロイン肉

このコースのスープは本来は冷製ジャガイモスープ (ビシソワーズ) なのですが、我々が結婚式をした時のメニューであるコーンポタージュに変更してくれていました。

冷製コーンポタージュ
冷製コーンポタージュ

サーロインステーキ
サーロインステーキ

ご飯、お味噌汁付
ご飯、お味噌汁付

脂身を野菜と一緒に炒めたもの
脂身を野菜と一緒に炒めたもの

食事を楽しむ奥村と妻
食事を楽しむ奥村と妻

食事が終わってしばらくくつろいでいると案内があり、係の方について、別館クリスタルサロンへ移動します。クリスタルサロンの中央にはテーブルが置かれていて、いろいろなデザートが置かれていました。

デザートビュッフェ
デザートビュッフェ

デザートビュッフェ

デザートビュッフェ

メニューによっては、その場にいるコックさんが最終仕上げをしてくれます。

最終仕上げをしてくれるコックさん
最終仕上げをしてくれるコックさん

こういったデザート食べ放題はホテルなどでもよく行われていますが、普通飲み物は別料金か、あるいは 1 杯のみ無料というところが多いと思いますが、うかい亭はお代わり自由でした。安心してデザートをたくさん食べることができます。
お皿をもらって早速デザートを取りに行きました。

ロールケーキを取る妻
ロールケーキを取る妻

コックさんが仕上げをしてくれるメニューは、さくらんぼのフランベソースと、クリームブリュレです。目の前で調理してくれるのはとても楽しいです。また、フルーツポンチの盛り付けや、アイスクリームの盛り付けは、自分でもできますが、お願いすると綺麗に盛り付けてくれます。

さくらんぼのフランベを作るコックさん
さくらんぼのフランベを作るコックさん

フランベの調理が終わるのを待つ妻。うれしそう…
フランベの調理が終わるのを待つ妻。うれしそう…

かなり食べました…

ティラミス、タルト、シュークリーム
ティラミス、タルト、シュークリーム

ロールケーキ桃のソースがけ、シュークリーム、ガトーショコラ
ロールケーキ桃のソースがけ、シュークリーム、ガトーショコラ

クリームブリュレも、バーナーで上面を焼き上げる最後の仕上げを、その場でコックさんがやってくれるので楽しいです。

クリームブリュレ
クリームブリュレ

フルーツのゼリー
フルーツのゼリー

シュークリーム、焼き菓子
シュークリーム、焼き菓子

アイスクリーム、さくらんぼのフランベソースがけ
アイスクリーム、さくらんぼのフランベソースがけ

ムース、フルーツソースがけ
ムース、フルーツソースがけ

ふたたびロールケーキ、シュークリーム、シャーベット
ふたたびロールケーキ、シュークリーム、シャーベット

焼き菓子、フルーツポンチ、ヨーグルトシャーベット乗せ
焼き菓子、フルーツポンチ、ヨーグルトシャーベット乗せ

我々は予約した時間が 13:30 で、デザートビュッフェの時間が 15:00 までということで心配していたのですが、15:00 までに食事に入ればよいようで、ビュッフェは 15:00 を過ぎても新しいデザートがキッチンから持ち込まれたりしていて、最後まで楽しむことができました。

一通り食べ終えてから、我々の結婚式の時に式場であった庭を少し歩きました。雨上がりで草の色が綺麗でした。

庭の散策を楽しむ妻
庭の散策を楽しむ妻

うかい亭の庭には、2 つアヒルの形に刈り込まれた植木があり、マスコットとなっています。ガーコちゃんという名前らしいです。手に乗っているように見えるように撮影してみました。

ガーコちゃんを手に乗せているつもりの奥村
ガーコちゃんを手に乗せているつもりの奥村

相変わらず、うかい亭は非常に幸せな気分にさせてくれるレストランでした。

posted by Okumura at 23:52 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック