2009年07月05日

相模原木もれびの森

今日 2009/07/05(日) は、相模原市内にある、木もれびの森という公園を散策に行って来ました。
この公園には駐車場がないため、電車で出かけます。小田急相模原から町田乗換えで古淵で下車します。ジャスコやイトーヨーカドーのある方向へ向かい、16 号を超えたあたりから緑道緑地という細長い公園があり、木もれびの森へと続いています。

相模原緑道緑地
相模原緑道緑地

緑道緑地をしばらく歩くと、木もれびの森へと入っていきます。木もれびの森のほとんどの部分は、公園としては整備されていません。入ってすぐのあたりは、単なる森です。

木もれびの森
木もれびの森

整備されていないのですが、森の中を歩きたい人はやはりいるようで、あちこちに踏み跡があり、なんとなく径のようになっています。両側がこのような整備されていない森の中、緑道緑地から続く道が延びています。

緑道緑地から続く道
緑道緑地から続く道

少し歩くと、中央緑地という、木もれびの森の中で唯一整備された場所へ出ます。中央緑地はとてもいい感じのところでした。

中央緑地
中央緑地

中央緑地には、上の写真のような芝生広場や、森の中径、学びの小径などと名付けられた散策路が整備されています。芝生広場には、2 つだけですが、ベンチとテーブルも備えられています。

林の中の散策路
林の中の散策路

中央緑地に整備された、芝生広場や、その周辺の小径を歩いてみました。

芝生広場を歩く妻
芝生広場を歩く妻

思索の森
思索の森

帰りは、大野台四丁目のバス停から、相模大野行のバスで帰りました。

相模大野行のかなちゅうバス
200907CIMG9862

駐車場や売店などがなく、整備が行き届いていないこともあってか、ものすごく地元っぽい人が散歩していたりするするだけで、とてもいい感じの森なのに、もったいない感じがしました。

posted by Okumura at 23:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 公園散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック