2009年03月07日

横須賀・田浦梅の里

2011/02/28(月) 追記

駐車場についての問い合わせが多いので、その部分の説明を細かく記述し直しました。
2009/03/07(土) は、横須賀の田浦梅の里という公園に、梅の花見に行ってきました。

で、我が家の公園散歩の常として、まずはパンの仕入れです。横須賀ということで、ザクロに行きました。

ザクロ
ザクロ

ブーランジェリー zacro

午前中に用事があったため到着が 13:00 を過ぎる見込みだったので、サンドイッチなど目的としている商品が残っているか心配になった妻が、向かっている途中に電話してみました。すると、いつものフランスミルクパンのサンドイッチはないので、今回はクロワッサンのサンドイッチになるということでしたが、なければ言えばすぐに作ってくれるということでした。いつものミルクパンのサンドイッチじゃないのはなんでかな〜と思っていたら、お店の人が手に怪我をしていたために、パンの種類を絞って営業していたのでした。

パンの種類を絞って営業しているという説明書き
パンの種類を絞って営業しているという説明書き

店内に入ると確かに品揃えが少なくてちょっとショック。サンドイッチもショーケースには 1 つしかありませんでした。しかし、5 種類のサンドイッチのメニューを教えてくれ、その中から選んで注文して作ってもらいました。

パンを入手して公園に移動です。同じ横須賀市内で距離は 10km 程度しか離れていないのですが、渋滞がひどく、さらに到着後駐車場探しと空き待ちで、歩き始めることができたのは 15:00 ぐらいになってしまいました。

今回の目的地、田浦梅の里には駐車場がないため、国道 16 号沿いで駐車場を探しました。すぐに 駐車場を 1 箇所見つけたのですが、そこは 7 台分しか停められない小さなコインパーキングで、最初に見つけた時は満車でした。多少歩いてもいいかと思って結構長い範囲で 16 号を何度も往復し、少し裏道にもないかと入っていってみたりもしましたが、まったく見つかりません。しかし最初に見つけた 16 号沿いの駐車場を何度目かに通りがかった時に 1 台空き状態になっているにを見つけ、なんとか車を停めることができ、そこから歩きました。といっても 16 号から田浦梅の里までは徒歩 15 分程度とごく近い距離です。

道路にたくさん設置された幟や案内標識に従って進んでいくと、個人宅の間の私道のような細いところを通っていくように標識が出てきます。これでいいのかと心配になるような道でしたが、ちゃんと田浦梅の里に到着しました。

田浦梅の里へ続く細い道
田浦梅の里へ続く細い道

田浦梅の里

田浦梅の里には特に「ここが入り口」というようなゲートはなく、急に山道になって、そこが公園の入り口のようです。急な斜面はコンクリートの擁壁に守られていますが、梅の里だけあって、殺風景なコンクリートにも梅のマークがついていて、和みます。

田浦梅の里のコンクリート擁壁の梅マーク
田浦梅の里のコンクリート擁壁の梅マーク

田浦梅の里の入り口からは、けっこう厳しい登坂が続きますが、振り返ると海が見えて、なかなかの景色です。さらに進んでいくと梅林に到着しました。入り口近くの梅林はすでにかなり散っていましたが、上の方へ進むとまだ咲いている木が多くなり、なかなかいい感じです。途中の東屋で休憩し、買ってきたパンを食べました。

こちらは、ペッパーシンケン & トマトのサンドイッチ。シンプル、ベーシックな感じのサンドイッチでした。

ペッパーシンケン & トマトのサンドイッチ
ペッパーシンケン & トマトのサンドイッチ

これはタンドリーチキン & 玉子 & トマトのサンドイッチ。タンドリーチキンのサンドイッチは初めて食べたような気がします。エスニックな風味がなかなかいけます。

タンドリーチキン & 玉子 & トマトのサンドイッチ
タンドリーチキン & 玉子 & トマトのサンドイッチ

チーズたっぷりのクロックムッシュを 2 種類。

クロックムッシュトマト & ベーコン
クロックムッシュハム & チーズ

クロックムッシュハム & チーズ
クロックムッシュハム & チーズ

ここからは甘いデザートパンです。

フロマージュ
フロマージュ

デザート系パン 2 個目は洋ナシのタルトブリオッシュ。スライスされた洋ナシがたっぷり入っています。

洋ナシのタルトブリオッシュ
洋ナシのタルトブリオッシュ

洋ナシのタルトブリオッシュの断面
洋ナシのタルトブリオッシュの断面

クロワッサンザマンド
クロワッサンザマンド

おなかを満たしたので、公園散策を再開します。

梅林と海
梅林と海

梅の花
梅の花

この公園には小鳥が多く、梅の花にはメジロと思われる鳥が盛んに飛んできてとまっていました。花の中にくちばしを入れていたので、蜜を吸っていたのではないかと思います。ちょこちょこと枝から枝へ飛び移る姿が非常にかわいらしいです。

梅の花の蜜をついばむメジロ
梅の花の蜜をついばむメジロ

梅の花の蜜をついばむメジロ

水仙もきれいに咲いていました。品種が違うのか、白黄の花だけではなく、真っ白な、でも形は水仙っぽい花も咲いていました。

水仙
水仙

真っ白な水仙っぽい花
真っ白な水仙っぽい花

さらに山頂の方へ進んでいくと、芝生の広場があります。すっきりした感じの気持ちのよい広場です。

山頂近くの広場
山頂近くの広場

広場から少し南の方へ下ったところには、お子さん連れで来た人が喜びそうなフィールドアスレチックの施設がありますが、工事中で使用禁止となっていました。フィールドアスレチック施設のすぐ上には、横浜横須賀道路からみえる、田浦梅の里のサインがありました。

田浦梅の里のサイン
田浦梅の里のサイン

公園の一番高いところには、展望台がありました。この日は天気は今ひとつな感じでしたが視程は良く、展望台からは景色がよく見え、東京湾アクアライン、横浜ランドマークタワー、横浜ベイブリッジ、東京都心の高層ビル群などが見えました。

展望台
展望台

東京湾アクアライン
東京湾アクアライン

横浜市街地 (ランドマークタワー)
横浜市街地 (ランドマークタワー)

横浜ベイブリッジ
横浜ベイブリッジ

東京都心部
東京都心部

ところで、この公園は、なぜか途中に民有地だから入ってはいけないというエリアがあります。公園のど真ん中に本当に突然あって、非常に不思議な感じでした。特に有効活用されている感じでもなかったので、市が買い上げて公園の一部にすればよいのにという感じでしたが、何か公園に組み入れられない理由があるのでしょうか?

公園の真ん中に民有地
公園の真ん中に民有地

田浦梅の里を十分に満喫して、再びきつい坂道を下って公園を出ました。上ったルートとは別の道を下りてきたら、違う出口に出たようですが、どうもこちらの方が本来の出入り口っぽい感じです。出口を出てすぐの所には屋台も出ていました。でも、時間が遅かったためか、すでに閉まっていました。

営業していない屋台を恨めしげに見る妻
営業していない屋台を恨めしげに見る妻

駐車場へ戻る途中、面白い消火栓のマンホールを見つけました。マンホールは地方によって色々絵柄が違っていて楽しいです。このキャラクターは横須賀市消防局のキャラクターなのでしょうか?

面白い柄の消火栓マンホール
面白い柄の消火栓マンホール

ということで、寒い季節が続いてしばらく行っていなかった公園散歩に久々に行ってきました。入場無料の公園でこんなに楽しませてもらって、横須賀市民の皆様、ありがとうございました。

今回はザクロ (パン屋) さんの品揃えがアクシデントにより少なかったという予期せぬ事態があったため、リベンジのため、近く再び横須賀を訪問することになりそうです。

posted by Okumura at 23:52 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 公園散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
専用駐車場が無いこのような場所は、
人が少なくて、花をゆっくり楽しめる所が
いいですな。

Zacroのパンの品揃えは、残念だったけど、
次の楽しみにとっておきましょう。
(ミルクパンのサンドイッチ食べたい)
Posted by annpannchi at 2009年03月09日 20:34
> annpannchi さん

改名ですか?

人は少なかったです。でもそれが駐車場がなかった
ためなのか、われわれが出遅れたためなのかは微妙
なところです。
Posted by Okumura at 2009年03月10日 23:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック