2008年07月07日

レディング Reading 3 日目

レディング Reading も 3 日目です。今日から仕事で
す。テレビでは洞爺湖サミットのニュースをやっていま
した。外国のテレビニュースで "HOKKAIDO TOYAKO
SUMMIT" という文字を見るのは不思議な感覚です。

北海道洞爺湖サミット
北海道洞爺湖サミット

朝食は £6.45- もする FULL ENGLISH にしました。

FULL ENGLISH
FULL ENGLISH

駅前まで歩き、バスで会社へ向かいます。外国のバスと
いうと時間に不正確で、車体が汚くて、怖そうな人が
乗ってて、運転手が不機嫌というような、ネガティブな
印象しかありませんでしたが、Reading のバスはけっこ
う時間通りに運転できているようですし、車体は外も中
も綺麗に保たれています。ただ、乗客はその時によるで
しょうが、運転手は今まで見た人の中では、残念ながら
不機嫌そうにしている人ばかりです。

駅から勤務先のある Green Park までは 51、52、53 の
いずれかで行くことができます。バスは 7:00 頃から
21:00 頃まで、ピーク時は 7 分間隔、18:30 以降の間
隔が長い時間帯でも 20 分に 1 本は走っています。

53 番バス
53 番バス

40 回 (20 往復) 乗れる回数券 Fastsaver 40 を買おう
と運転手に聞いてみたのですが、バスでは売ってなくて
Oxford Street の mall にある Kiosk へ行く必要があ
るということでした。仕方ないのでこの日はキャッシュ
で往復チケットを買って乗車しました。

往復チケット
往復チケット

そんなわけで初出社です。

昼食は会社の食堂で食べました。

豚肉の焼いたものと、野菜
豚肉の焼いたものと、野菜

ということで、会社の話は全くないまま、仕事は終りで
す。往路と同様、バスに乗って帰ります。

会社のある Green Park には発電用の大きな風車があり
ます。

発電用風車
発電用風車

バス停へ向かう道のまわりは公園のように芝生が敷かれ
ていたり、池が配置されていたりします。池沿いの芝生
には鳥もいました。

会社の近く
会社の近く

バス停は雨、風避けになるガラス製のボックス状となっ
ています。また、バスが時刻通りに運行しているかどう
かなどを表示する簡単な電光掲示板が付いています。か
なりモダンな感じです。

バス停
バス停

駅前でバスを降りて宿へ戻ります。荷物を置いてから食
事をする場所を探すべく再び歩きに出ました。ホテルの
横の道から裏手の方へ進むと、すぐにテムズ川に突き当
たります。テムズ川の流れは、対岸側に公園があること
などもあって、綺麗です。

テムズ川
テムズ川

カモなどの水鳥もたくさんいます。エサを上げる人が多
いのか、とても人慣れしていて、すぐに寄ってきます。

テムズ・カモ
テムズ・カモ

白鳥もいました。

テムズ・白鳥
テムズ・白鳥

橋で川を渡って少し先まで歩いてみました。2007/04 に
初めて Reading へ来た時に、レンタカーで迷って来て
しまったあたりです。ランナバウトの周囲の建物の一つ
が、なんとなくいい感じでした。

なんとなくいい感じの建物
なんとなくいい感じの建物

食事はいいところを見つけられず、結局宿に戻って、宿
のレストラン PAPA GEE で食べることにしました。何の
魚か聞き取れませんでしたが、お勧めだという、魚を焼
いた料理を注文しました。

魚を焼いた料理
魚を焼いた料理

味は... 不味くはありませんでした。

posted by Okumura at 23:55 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック