2010年09月18日

本厚木 B-1 グランプリ

関東では初開催となる B 級ジャンクフードの祭典、B-1 グランプリが本厚木で開催されていたので、妻と行って来ました。

昼ぐらいまで別の予定があったため、小田急本厚木駅に到着したのは 14:00 過ぎです。(この時点では 16:00 終了と気付いていません...)

本厚木駅北口を出ると、3 つの会場を案内する看板がありました。

駅前に合った 3 つの会場の案内看板
駅前に合った 3 つの会場の案内看板

第 1 会場は混雑しているということだったので、第 2 会場へ向かいました。歩いてもいけそうな距離でしたが、駅前にいた案内の人に聞くと、バスターミナル 8 番乗り場から無料シャトルバスが出ているということなので、バスで向かいましたが、これが大失敗です。このバスの会場側の停留所は、第 2 会場をはるかに通りすぎたところにあって、バスを待って渋滞の中のろのろ進んで、会場から離れたバス停へ連れて行かれて、そこから会場までは歩きです。バスターミナルから会場到着まで結局 30 分ぐらいかかったのですが、その時間の半分もあれば十分駅から会場まで歩いて行けていました。

出発点 (バスターミナル)
http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E139.22.12.3N35.26.17.5&ZM=11

第 2 会場 (市営厚木野球場)
http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E139.22.11.6N35.26.47.6&ZM=11

会場側バス停
http://kokomail.mapfan.com/receiven.cgi?MAP=E139.22.18.0N35.27.7.3&ZM=11

地図で調べてみると、バスターミナルから会場まで 900m ぐらい、会場から会場側バスターミナルまで 850m ぐらいです。つまりこのシャトルバスに乗ると、出発点から、会場をはさんでほぼ対称となるような位置まで連れて行かれるのです。あんなところに停留所を作るぐらいならシャトルバスを設定しないでほしいです。

そしてこちらが第 2 会場です。かなり大勢の人がいます。

混雑する第 2 会場
混雑する第 2 会場

早速ジャンクフードに挑みます。まずは足柄まさカリ〜 黄金の POT です。チーズの入ったカレーパンです。

足柄まさカリ〜 黄金の POT
足柄まさカリ〜 黄金の POT

こちらは、オホーツク北見塩やきそば。シーフード焼きそばです。

オホーツク北見塩やきそば
オホーツク北見塩やきそば

オホーツク北見塩やきそば

3 点目は、行田のゼリーフライです。ゼリーの入ったフライというわけではなく、おから入りのコロッケです。元々は地元ではその形から「銭フライ」と呼ばれていたのが、いつのまにか訛ってゼリーフライと呼ばれるようになったらしいです。

行田ゼリーフライ
行田ゼリーフライ

行田ゼリーフライ

会場には各地のゆるキャラが歩いて、それぞれ地元のジャンクフードを宣伝しています。こちらは明石玉子焼きを宣伝するゆるキャラです。

明石玉子焼きを宣伝するゆるキャラ
明石玉子焼きを宣伝するゆるキャラ

こちらは何のキャラクターか忘れてしまいましたが、豚さんです。一緒に記念写真を撮ってもらいました。

豚のキャラクターと記念写真
豚のキャラクターと記念写真

食べ物のお祭りなので、当然 20:00 ぐらいまではやっているものと思い込んでのんびりまわっていたら、次々と「売り切れ」札を出す店が出てきました。売り切れるの早すぎるなぁ、と思っていたのですが、しばらくすると「16:00 で終わりです」という放送があって、そこで初めて終了時間を知りました。結局会場にいれたのは 1 時間ぐらいで、上に写真がある 3 点しか食べられませんでした。

最後に食べるのに使ったお箸を気に入った商品の投票箱に入れます。この箸の重さを量ってグランプリを決定します。我々は足柄まさカリ〜に投票しました。

時間をちゃんと調べていなかったためにちょっと不満の残るイベントとなってしまいましたが、帰りに本厚木駅で、これまたジャンクなバーガーキングを食べて満腹になって帰ってきました。

来年 2011 年は姫路で開催ということなので行けそうにありませんが、今回食べられなかった食べ物のうち、三崎まぐろラーメンなどは食べにいける範囲なので、そういったものをボチボチと食べに行くかも知れません。
posted by Okumura at 23:57 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする