2007年04月28日

Reading, U.K. - イギリス・レディング出張

レディングで検索すると、私の Blog の中ではこのポストが最初にヒットするようですが、この 2007 年の出張は 1 週間弱だったのに対して、2008 年の出張の方が 1 ヶ月ほど滞在したので色々な内容があります。2008 年の出張に関するポストに関しては、英国出張 - とりあえず Reading (レディング) 到着 以降をお読みください。

(広告)


3 日間のトレーニング受講のための出張で、4 泊 6 日のあわただしい日程でイギリスのレディング (Reading)という所に来てます。

今回の航空会社はバージン・アトランティックです。安全のしおりの絵がイカしてました。

安全のしおり
安全のしおり

だいたいどの航空会社も一緒だと思いますが、出発するとすぐに飲み物サービスがあり、お菓子が一緒に出てきました。

離陸直後の飲み物と一緒に出てきたお菓子 (右にあるのは一緒に出てきたウエットティッシュ)
離陸直後の飲み物と一緒に出てきたお菓子

そしてしばらくして機内食が出てきました。エコノミーでも 4 種類から選べました。これまで乗った航空会社ではどこも 2 種類からの選択だったので、ちょっといい感じです。しかも和食の「弁当」というメニューがあります。せっかくなので弁当を選んでみました。

弁当
弁当

食後かなり時間がたってから、アイスクリームが出てきました。

アイスクリーム
アイスクリーム

さらにしばらくすると、カップケーキが出てきました。

カップケーキ
カップケーキ

着陸 2 時間前ぐらいになって、最後の食事が出てきました。到着時間 (現地時間 15:30) から考えると、昼食ということでしょうか。中華麺とハヤシライスという微妙な選択肢だったのですが、中華麺にしました。

中華麺
中華麺

ロンドンヒースロー空港にほぼ定刻に到着しましたが、入国審査がけっこうな混雑で、空港を出るのに 1 時間以上かかってしまいました。今回の目的地のレディングへ移動して、ホテルにチェックインしました。ホテルはルネサンスホテル Renaissance Hotel というマリオット系のホテルです。

ルネサンスホテル・レディング
ルネサンスホテル・レディング

講習は毎日 17:00 に終わる予定になっていて、実際には 2 日目以外は 30 分ほど早く終わりました。夏時間Daylight Saving Time を実施しているため日没が 20 時すぎになることもあって、ホテルに戻ってから街を歩ける時間がけっこうあります。
レディングの中心街は非常に小さく、南北 3 ブロック、東西に 4 ブロックぐらいしかありません。2 日で中心街はほぼ歩きつくすことができました。町並みはヨーロッパの中小都市っぽく、なかなか綺麗な感じです。

Queen Victoria Street
クイーン・ビクトリア・ストリート Queen Victoria Street

Minster Church of Saint Mary the Virgin
Minster Church of Saint Mary the Virgin

街のすぐ北側には River Thames という川があり、街中には River Kennet という川が流れています。どちらも River という名前ですが、実質的には運河です。River Kennet には Abbey Backwater という支流があり、その途中には港もあります。港にはカナルボートが数隻泊まっていました。

Abbey Backwater の港に停泊するカナルボート
Abbey Backwater の港に停泊するカナルボート

中心部にある Broad Street は、歩行者天国で、ストリートモールとなっています。この道を歩いていたら、ユニクロ UNIQLO が近々オープンするという工事囲いがありました。

UNIQLO NEW STORE OPENING SPRING 2007
UNIQLO NEW STORE OPENING SPRING 2007

広告もなかなか力が入っているようで、店舗とは別の場所でも、けっこうあちこちで UNIQLO の看板を見かけました。

The Oracle というモールにあった UNIQLO の広告看板
The Oracle というモールにあった UNIQLO の広告看板

バス停にあった UNIQLO の広告看板
バス停にあった UNIQLO の広告看板

ユニクロが新規に出店する一方で、無印良品 MUJI は店を閉めてしまったようです。The Oracle ショッピングセンターの元々 MUJI の店があった場所には、看板が一部残っているだけで、ショーウインドウ部分には、次に入る REISS という店の "Opening Spring 2007" という表示がでかでかと貼られていました。

無印良品 MUJI レディング店跡地
無印良品 MUJI レディング店跡地

レディングは非常に小さい街なので、売り上げは知れていたはずです。現実にそぐわない大きな期待をして出店して、それに到達できなかったので撤退ということだったのではないかと思います。ユニクロが後を追うことにならなければいいですね。

レディングと言うと、プレミアリーグに今期 (2006 年にはじまったシーズン) から昇格したレディング FC Reading Football Club の本拠地マジェスキースタジアム Madejski Stadium があるところです。実は会社からスタジアムが見えているぐらい近くにあるので、会社の帰りに少し寄ってみました。

マジェスキースタジアム
マジェスキースタジアム

試合の開催日では無いので外観を見ておしまいなのですが、外から見る限りはなかなか立派なスタジアムっぽかったです。

食事事情

恒例の食事事情です。

初日 2007/04/24(火) の夜はコンビニで買ったサンドイッチで済ませてしまいました。

初日の夕食となったコニビニサンドイッチ
初日の夕食となったコニビニサンドイッチ

2 日目 2007/04/25(水) の朝はちょっとバタバタしてて食べる時間がありませんでした。

2 日目の昼は会社の食堂で、巨大な餃子のような感じのパスタです。小さめの今川焼きのような形をしたもので、今川焼きの皮の部分がパスタで、あんこの部分にイタリアンな感じに味付けされた野菜と肉を炒めたような具が入っていて、全体にソースがかかっていました。味はまぁまぁです。美味しいということはありませんが、不味いというわけでもない、といったところです。写真撮り忘れました...

2 日目の夕食は、レディング駅構内のベーグル屋さんで買ったサーモン・チーズ・サンドイッチです。これだけで済ませるつもりはなかったのですが、食べたら眠くなってきて、そのまま寝てしまいました...

レディング駅構内のベーグル屋さん
レディング駅構内のベーグル屋さん

2 日目の夕食、サーモン・チーズ・サンドイッチ
2 日目の夕食、サーモン・チーズ・サンドイッチ

3 日目 2007/04/26(木) の朝食は、ホテルの料金に含まれているバフェです。イギリスだから覚悟していたのですが、意外においしく調理されていました。

3 日目の朝食
3 日目の朝食

3 日目の昼は会社の食堂で、タイ風カレーライスです。

3 日目の昼食、タイ風カレーライス
3 日目の昼食、タイ風カレーライス

4 日目 2007/04/27(金) の朝食も、ホテルのバフェです。

4 日目の朝食
4 日目の朝食

4 日目の昼は会社の食堂で、ビーフラップです。肉が少しパサついた感じがありましたが、まぁまぁの出来でした。

4 日目の昼食、ビーフラップ
4 日目の昼食、ビーフラップ

4 日目の夕食は The Oracle というショッピングセンターの River Side というレストラン街で WAGAMAMA という日本食レストランで、餃子と焼きそばです。この店は昨 2006 年にシドニーに行っていた時にも何店舗かあったのを知っていて、1 回行こうと思っていたのに、行かないまま帰国してしまったのですが、思いがけず再会したので、まぁ、この機会にと入ってみました。餃子は具の味付けが足りない上、焼きが足りなくて、あまり美味しくありませんでしたが、焼きそばはおいしかったです。

4 日目の夕食、焼きそばと餃子
4 日目の夕食、焼きそばと餃子

最後に自分で食べたわけではありませんが、昨 2006 年にシドニーに行っていた時によく見かけたマグナムというアイスクリームの広告を、ここレディングでも見かけました。商品が違うからなのか、国が違うからなのか、シドニーで見掛けた女性モデルを使った広告とは違いますが、同じブランドのようです。オーストラリアのアイスクリームブランドかと思っていましたが、イギリス発祥なのでしょうか?

マグナムの広告看板
マグナムの広告看板

イギリス発祥かオーストラリア発祥かはわかりませんが、広告の商品は美味しそうですね。

明日 2007/04/28(土) ロンドン・ヒースロー空港発の飛行機で帰国予定です。
posted by Okumura at 09:51 | 🌁 | Comment(5) | TrackBack(0) | イギリス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

座間で花見

キャンプ座間の花見で検索して来る人が多いようなので、最新情報についてのメモを追記します。

最新情報は横須賀基地公開フレンドシップデーのページを見てください。ページのタイトルは「横須賀...」ですが、横須賀に限定せず、キャンプ座間など他の基地も含めて、基地公開について情報が得られた場合に、その情報を追記しています。
2009/03/31(火) 追記


2009 年にも花見に行ってきました。2009 年はちゃんと中に入れました。
キャンプ座間の中の様子を知りたい方は、キャンプ座間さくら祭り 2009をご覧ください。


今週末 2007/04/07(土) は、座間へ花見に行こうと、自宅から自転車で出かけました。

行先は米軍の基地、キャンプ座間です。キャンプ座間は例年 4 月の花見、8 月の盆踊りなどで、基地公開をしていて、あまり宣伝されていませんが、地元ではけっこう人気のイベントです。基地内には日本からは撤退してしまったバーガーキングがあったりして、少しアメリカンな雰囲気を感じることができ、日帰り海外旅行といった趣です。
ただし、例年だと (今年の様子はわかりません。後述のように中に入ってないので...) 軍人さん、軍属さんが出している屋台よりも、日本のテキ屋さんが出ている店が多いし、店もバーガーキングぐらいしかないなので、厚木、横田、横須賀に比べると、アメリカンな感じはいまひとつです。それでも、私の場合は家から近いというのが大きなメリットです。

到着して正門前の臨時自転車置き場に自転車を停めてから正門の方をあらためて見ると、なにやら大行列になっています。例年はいい加減にしかしていない入口のセキュリティチェックが厳しくて、列ができてしまっていたのではないかと思います。(後述の通り、入ってないので、本当のところはわかりませんが...)
列に並ぶためどんどん後ろへ行きました。なんとトンネルの先まで列が続いています。道から見ていて、最初はトンネルの先の交差点の所で列が終わっているように見えました。しかしトンネルを抜けて最初の信号、「座間神社入口」交差点の信号のところに到着すると、なんとその角で行列は脇道の方に曲がって、その道にもさらに続いています。

トンネルの先でも行列
トンネルの先でも行列

その先を曲がっても、まだまだ行列
その先を曲がっても、まだまだ行列

列が長くてもどんどん進んでいればいいのですが、列の後ろの方へ進む途中で見ていても、ほとんど進んでいません。

ということで、結局基地に入るのはあきらめてしまいました。そのかわり、基地の横にある公園で花見をすることにしました。この公園は基地の横の崖状の土地に無理やり作られたような狭い公園ですが、桜の木が何本かあり、十分綺麗でした。

キャンプ座間横の公園の場所
キャンプ座間横の公園

キャンプ座間横の公園の桜
キャンプ座間横の公園の桜

桜の木と妻
桜の木と妻

桜を愛でる奥村
桜を愛でる奥村

このあたりの桜は 2007/04/01(日) にはすでに満開だったのですが、先週一週間が比較的寒かったおかげか、あまり散らずに残っていてくれました。今回はキャンプ座間の桜祭りで屋台が出ていると思って、そこで食料を調達するつもりだったので、食べるものがなく、公園内を少しだけのほほ〜んと歩いて帰りました。こんな花見も悪くありません。

桜の花
桜の花

この公園はキャンプ座間に隣接しているので、金網越しにキャンプ座間の桜が見えます。

キャンプ座間の桜
キャンプ座間の桜

金網越しだと綺麗でないので、金網の隙間にカメラのレンズを合わせても撮ってみました。

キャンプ座間の桜
キャンプ座間の桜

来年は行列ができるより早い時間に到着できるように早起きして行かないとなぁ... と思いました。

今日の花見を最近円グラフにはまっているパソコン君風に表現すれば、こんな感じでしょうか。

円グラフ
円グラフ

# Macintosh だと円グラフ描けないんですか?
posted by Okumura at 23:37 | ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 公園散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする